カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の27件の記事

お引っ越ししました

932009506
新しいブログはこちら

*つれづれなるままに旅三昧その2*

レバノンマンガを移動させただけで、
このブログは残しておく事にしました。

お手数ですが、ブックマーク等の登録変更
よろしくお願いします〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引っ越しを考え中

お引っ越しといっても、ブログの話ですが。

考えてみると、このブログを初めて
もう4年もたつんですね〜。
あまり更新していないので記事数少ないですけど…sweat02


今使っているブログは、
自動でお引っ越しはできないので、
とりあえずマンガだけでも別にしようかな〜とか。

カテゴリーが、あまり増やせないし
順番も自分で決められないとか、いろいろあって
只今思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バックパッカーの靴いろいろ

旅行に履いていく靴の事など、
つれづれなるままに…


靴はいつも悩むんですが、
東南アジアのビーチへ行くなら
クロックスは、軽くて快適
227502069_64
↑これは2006年にフィリピンに行った時に履いていったクロックス
119

このまま海にも入れるし、足も蒸れないしいい感じ。
暑い東南アジアや海に行くときはオススメ!

ただ…出発時期が、冬の日本の場合は
クロックスは寒すぎ〜


昔、エジプトからインドまで
半年間旅行した時、履いていったスニーカーは
壊れ、イランでカンフーシューズを買いました。
これでネパールのヒマラヤの山を見るため、丘に登ったり…
022_2
カンフーシューズでは、丘とはいえ
登りにくかった〜
でも地元の人は
裸足やビーチサンダルでした。すげ〜っ
レンタルシューズとかもあったので
借りればよかった。
ビーチサンダルの友人はレンタルしてました。
友人Bさん曰く
「やっぱ、靴はいいね〜♪ 靴買おうかな」
って。


インドでずっとビーチサンダルでいたら
はなおの形に日焼け…。
しばらくこの日焼けが直りませんでした。


使い慣れたサンダルで旅行した時は、
歩きすぎたせいで
サンダルの靴底がはがれてしまい、
新しい靴を買い直そうと思ったけど
気に入ったのがなくて…
1週間程度の旅行だったので、
こわれたサンダルを帰国するまではいてました。
いくら慣れた靴でも、途中で壊れてしまう靴は
ダメだ〜sweat02


以前長期旅行していた時は、
香港の靴ばかり売っている通りで
アディダス買っていました。
最近は日本で安く買えるようになったので、
安売り店で安〜いナイキのエアマックスを愛用。

しばらくナイキだったんだけど、
何足めかに購入したものが、
靴の中の縫製がイマイチだったみたいで…
いつも同じ箇所に靴づれができて、
それ以降、メーカーにこだわらず
安売りスニーカーを適当に履いてます。


寒いところに行くとき、
真冬の韓国やウズベキスタンでは
雪のことを考慮して、くるぶしまでの靴を
履いていきました。
韓国では、オンドル部屋に入る時
長めの靴は脱ぎ履きが面倒くさかった〜

ウズベキスタンで、トイレやシャワー、洗面台が
部屋の外だった宿に泊まった時も、
こんな靴履いてくるんじゃなかった〜っと後悔。


部屋の中では、
中国のホテルに泊まると、
必ず置いてある紙製の
薄くて軽いスリッパがお気に入り!

これでシャワーまではできないけど、
1週間程度の旅行に、いちいちビーチサンダル
持っていくより荷物にならないのがイイ!
わざわざ持ち帰ってボロボロになるまで
使い回します。

東南アジアとかで、
部屋に備え付けのサンダルを
シャワーの時に履いたら、
足の裏が痒くなった事があったので
それ以来、直履きはやめましたsweat01

あまりに汚いシャワー室の床を裸足で
歩くのも嫌なんだよね〜。
やっぱ安宿の泊まる時は、
マイビーチサンダル必要です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログの写真が消えた…

ブログのマイフォトに同じ画像が何枚もUPしてあったので、
リンクしてない写真を削除したら、
なぜか消していないはずの画像がリンクしなくなってしまいました…bearing
が〜ん!! 画像リンクもう一度するの〜?

これから直しますが、しばらくたっても
写真がUPされていないところがあったら
おしえてください〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チュニジア料理ブリック

チュニジアで食べたブリックが大好きで、時々むしょうに
食べたくなります。
いつもはチュニジア料理店で食べるのですが、
今回初めて自分で作ってみました。

0080

見た目はイマイチだけど、味はかなり再現されていると
満足の出来でした♪

春巻きの皮の中に、ゆでたジャガイモ、ツナ、ケーパース 
そして卵を入れて、二つ折りにしてオリーブオイルで揚げます。
パセリを入れ忘れちゃったんだけど、まぁいいや。

ケーパースっていうのは、
フウチョウソウ科の花のつぼみの酢漬け。
味はオリーブみたいなカンジ、最初は
オリーブの小さい種類かと思っていたけど、
花のつぼみだったのね〜
0082

食べる前に、ちょこっと塩をふって
レモンがなかったから、ちょうどあったゆずをしぼって
食べました。

揚げてパリパリの皮を食べて、卵とろ〜りの中身をガブッっと。

あ〜、またチュニジアも行きたいなぁ。
Door19


| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅行写真のデジタル化

旅行中、最近はデジカメを使うので保存が楽ですが、
あまりにも膨大な旅行写真を、デジタル化したいな〜
と、ずっと考えていまして…

お店で昔のフィルムをCDにしてもらったけど、ゴミが入っていたり
思ったほどキレイな仕上がりではなかったので、
自力でなんとかする事にしました。
スキャナーに付属しているフイルムスキャナーで地道に
とりこんでいたのですが、ぜんぜん終わらない〜。
フイルムスキャナーのとりこみは非常に時間がかかりますsweat01

専用のフイルムスキャナーは、お値段が高すぎて買えないし…
と思っていたら、1万円くらいの簡易フイルムスキャナーが
あったので、購入してみました。
コンパクト フィルムスキャン35 (CFS-2.5)
Dsc00047

スキャニングの速度は、メチャクチャ早い!
SDカードにそのまま保存できるし、操作も簡単。

ただ、画質はイマイチ…。
インデックスとして使うんだったらいいけど、保存用にはならないなぁ。
どうでもいいスナップ写真や資料用の写真とかだったら、この程度でいいかも。

↓これがコンパクト フィルムスキャンでとりこんだ画像
Pict0179

↓こっちはプリント写真を、フラットスキャナーでとりこんだ画像
040

このくらい小さい画像だと、違いもわからないけど
ひきのばすとかなり違います。


↓これもコンパクト フィルムスキャンの画像
取り込み部分を拭かなかったからゴミがたくさん…
色も、あせたカンジ…
Pict0261

↓これは、リバーサルフィルムを、フラットスキャナーでとりこみました
L01

ずいぶん違う〜
リバーサルフィルムは高かったけど、やっぱりキレイさが違う〜。

とりあえずのスキャニングなら、コンパクト フィルムスキャン程度でいいけど
お気に入りの写真だけ、時間をかけてフラットスキャナーを使うのがいいかな〜。


昔は、ちょっと長めの旅行に行くと、写真の現像代金が3万円とか4万円とか、
フィフム代金も何万もかかるし…
旅行にフィルム持っていくのも大変でしたが、
デジカメはいいですね〜♪
充電器はかさばるけど、フィルムの比じゃないし。

コンパクトデジカメを使っているんですが、
やっぱり一眼レフのデジカメほし〜いbearing
大きくて旅行に持っていくの大変だけど
やっぱ写りが違うー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます!
11月に上海に行ってから、年末まで
忙しさピークで、ブログの更新も久しぶりになってしまいましたsweat01
今年こそ、ちゃんと定期的にブログ更新できるようにしよう〜!

冬のお祭りで会えた方! お疲れさまでした♪
久しぶりに1時間しか寝ないでイベントにいったので、
ちょっとヨロヨロ…。
なんとかギリギリ新刊まにあいましたが、写真ばかりで
マンガが入らずちょっと反省coldsweats02
次こそは、ちゃんとオフセで出したいです。
描きたい事がたくさんありすぎて、どこから手を付けてよいやら…

翌日は12時間以上爆睡してしまいました。
正月は寝て過ごします〜!


去年は香港、深圳
Cimg0226

タイ
Cimg0424

ラオス、駆け足の旅行でいつもながらハードな旅でした。
Cimg0568

久しぶりのトルコ、やっぱトルコはいいなぁ〜。
物価が上がってしまったのがイタいけど、また何度も行きたい!
トルコに行くと
なんかホッとする〜
Cimg0929

ギリシャのロードス島も久しぶり、夏のギリシャは暑いけど
他の島も巡りたい〜
Cimg0524

トルコ、ギリシャは急遽行き先が決まって、最初はイエメン→イランで
両国とも政情不安のため、結局ギリギリ航空券が変更できたトルコになったのです。
早く平和になってほしいー。
留学中の友人がシリアにいるうちにシリアにも久しぶりに行きたいなぁ。


インドネシアのジャワ島、ジャワ島は初めて
Cimg0344

Cimg0321

そして、○十年ぶりの上海!
Dsc00199

学生の時、初めて行った海外旅行が上海だったので、
アノ頃の面影はまったくなく、上海の発展ぶりにビックリでした。

Dsc00232

今年も、時間とお金の許す限り、
たくさん旅行したいと思っています〜

ブログも充実させたいし…
マンガももっと描く! つもりです。


今年もよろしくおねがいします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハロウィンとメキシコ死者の日

H01_3

数年前、メキシコのオアハカに死者の日を見にいきました。

死者の日は、
日本のお盆みたいなカンジなんだけど、
日本とはかなり違う!


たくさんのかわいいガイコツがいます〜♪


↓ガイコツの砂糖菓子
Fh010022

↓ガイコツの飾りがいっぱい!

V8010030

V8010059

041101_082500_2

V80101631

041101_0831_2


お花とガイコツで祭壇がつくられます〜。
死者の日はマリーゴールドと
ケイトウの花が至るところに飾られ、
これは別名、死者の日の花と呼ばれています。

V8010033


V8010009


V8010058


V8010087

↓オアハカでは、夜に仮装行列のパレードがあります〜
ハロウィンと言えば10月31日ですが、
11月2日まで仮装が行われるので、
コスプレをした人達に
たくさん出会えます〜!

Fh000028

H02

夜中ずっと墓のまわりでロウソク燈して、
墓に飾りつけして、食べたり飲んだり
楽しそうに過ごします〜。

習慣と国民性の違いですね〜。

日本で夜中に墓っていうと恐いけど、
メキシコはやっぱラテンのノリがいいです♪

H03
H04

ふとももにあいた小さな穴は
しばらく治らず、
すごく痛かった〜!


死者の日の呪い(?)か、メキシコに着いたとたんに
デジカメが壊れてしまいました…

友人にカメラ貸してもらって
ちょこちょこ撮りましたが、
主は使い捨てカメラと携帯画像。
写真が極端に少ないです…


メキシコシティのソカロ(憲法広場)は、
お祭り騒ぎ〜♪
V8010071
楽しかった! また行きたいッ!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

シルクの寝袋

Cimg0190
↑今回のインドネシア旅行に使用したバックパックです。
短期旅行のときはこんなカンジのリュックひとつで
旅しますhappy01

この中に、持ち歩き用のリュックと洗面道具、着替え
ガイドブック、デジカメなどなど…
そして今回は寝袋も詰め込みました!


貧乏バックパッカーで長期の旅行をしているときは、
寝袋が必需品でした。

最近は短期旅行ばかりで、期間は長くても10日くらい。
長期旅行では激安(120円~千円以内)の宿ばかりでしたが、
今はもうちょっとだけ高いホテルに泊まるようにしたら
南京虫には出会わなくなりましたよ~。


虫のいる安宿や、極寒で暖房のない宿には泊まっていないので、
厚手の寝袋はまったく使わなくなりました。
高い羽毛の寝袋や、新素材の軽くて薄い寝袋も買ったのになぁ。

羽毛寝袋では暑くて眠れない夏用や、
シーツが汚くて嫌なとき用の、
そして一番重要な用途は、虫よけ!の
手作り寝袋シーツなど作った事もあります。

薄手のタオル生地みたいな布で作り、
これに頭まですっぽりかぶり、虫に刺されないように
したのですsweat01

02_2
虫よけは効かないし、殺虫剤も虫に直接かけないと効果ないし、
みの虫みたくくるまれて寝るのが一番の防御策。


昔、トルコのカルスで友達になった
フランス人アンが使っていた手作りシルク寝袋シーツが、
とても使い心地よさそうだったので、コレをまねてみたのです。

アンの寝袋のシルクは中国の友達にたのんで手に入れたので、
シルクにしてはけっこう安いの〜と言ってました。

夏も涼しく虫除けになるし、とても優れモノ!

私もシルクの寝袋シーツが、ずっと欲しくて欲しくて
ずっとさがしていたのですが、コレという安い生地がなくて
あきらめていたのですが…

ネットで見つけました!
な〜んだ、ネットショップでいろいろ売ってるんじゃないの。

さっそくポチッと、
購入したのがコレ↓

Cimg1279_2

お値段は5000円くらい。
軽くて荷物にならないし、イイかんじです。
もっと早く買っておけばよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花と羅漢像

テレビでユニークな羅漢を見て、
ずっと気になっていた浄慶寺に行ってきました!

Cimg1453

ちょうど彼岸花の季節! 
紫陽花で有名らしいですが、この時期彼岸花もキレイでした。

Cimg1449_2

浄慶寺は神奈川県の川崎市麻生区、小田急線の柿生駅
徒歩10分くらいのところにあります。

一休さん風(?)の羅漢さま
Cimg1436

ひょっとこ?

Cimg1389

Cimg1390

ユニークな羅漢像がいっぱい。

Cimg1392

Cimg1396

羅漢様、生き生きしてますね〜!


Cimg1394

境内は緑に囲まれ、ひっそりとしていますが
ユニークな羅漢像を見に、絶え間なく人が訪れていました。

Cimg1397

イマドキの羅漢さまはデジカメ使うんですね〜!

Cimg1399

うっそうとしているので、蚊が多かったです。
落ち着いて羅漢像を見るためにも
訪れる際は、虫よけを持って行くことをおすすめします〜。

Cimg1405

Cimg1406

Cimg1410

Cimg1413

Cimg1412

Cimg1419

Cimg1409

Cimg1440

足の裏?

Cimg1420

Cimg1421

携帯使ってるよ〜!

Cimg1424

Cimg1426

何を必死に読んでるんでしょう?

Cimg1428

Cimg1429

たけのこ?

Cimg1430_2

音楽聞いてるの?
コード太くない?

Cimg1434

Cimg1443

境内はさして広くないのですが、羅漢像がたくさん。
見ていてあきません!

Cimg1445

最寄りの駅が、柿生というくらいだから
カキも多いのかな?

Cimg1450

Cimg1456

こんな花も咲いてました。
この時期に桜? なんの花でしょう?

Cimg1458

| | コメント (0) | トラックバック (1)