カテゴリー「タイ」の17件の記事

タイ旅行-6

朝、まだ暗いうちにホテルを出発して
空港に向かいます〜。

公共交通機関が、まだ始まっていないので
タクシーを使う。
空港まで200バーツ(560円)

スワンナプーム空港1階のフードコートで
朝食!

Cimg1182

Cimg1176

カオ・マン・ガイ・トード
鶏カツのせごはん 25バーツ(70円)
甘辛のタレをかけて食べます〜。

Cimg1180


空港でフルーツミニュチアを購入。
100バーツ(280円)

Cimg1277

買わなかったけど、
キティちゃんのストラップも売っていました。
やっぱりタイ風。
水上マーケットの船に乗ってたり、
トムヤムクンの器の中に入ってるキティちゃんとか、
タイダンスの衣装を着ているとか、いろいろ。


5月のタイは暑かった〜。
内陸部の方が暑いかと思ったら、
バンコクが一番暑かった〜!
ヒートアイランドですね〜。


飛行機はチャイナ・エアー。
台北経由で帰国します。


機内食。
Cimg1192

ドラゴンフルーツやパパイヤ。
南国風だ〜!

Cimg1194

メインはカレー風味の豚肉。
エバー航空、機内食けっこう美味しい〜♪

Cimg1195

台湾で成田行きに飛行機を乗り換え。
また機内食。
ベーコンのグラタン風と、ちょっと軽めの機内食。
これも美味しかった♪

Cimg1208

今回の旅行は、インフルエンザが騒がれる中だったので
タイ以外では、ずっとマスクしてました。
まだこのときは、タイでインフルエンザ患者が
出ていなかったんだよね〜。

海外のマスクもいろんな形や色があるな〜。
すごい出っ張ったくちばしみたいなマスクや、
黒や緑のマスクなど普段では目にしないものばかり。

日本以外の人が、普段あまりマスクをしていないので
こんなときでないと、お目にかかれないかも…。

2009年5月、タイ旅行おわり〜♪

↓タイ旅行前後
タイへ-旅行いってきます
タイからもどりました〜

↓まとめタイ旅行2009

タイ旅行-1--------5/3-台北経由タイへ
         5/4----バンコク→ウボン・ラチャタニーへ

タイ旅行-2-------5/5----ラオスへ
           ウボン→チャムパーサックへ
タイ旅行-2.5-----5/5----ワットプー(ラオス)
タイ旅行-3--------5/6----ラオスからタイへ戻る
タイ旅行-3.5-----5/6-----ウボン・ラチャタニーに戻る
タイ旅行-4--------5/7-----ウトゥムポン・ピサイへ
             夜行列車でバンコクへ
タイ旅行-5--------5/8-----バンコク
タイ旅行-6---------5/9-----台北経由で帰国

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ旅行5-バンコク

タイ旅行の続きです!


Cimg1000
エアコンなしの夜行列車は、やっぱり暑い…。
寝台の上段は窓はないし、カーテンを閉めきると、
天井についている扇風機の風がまったく入ってこなくて

激暑…。

カーテンの上半分を少しあけて風が入るようにすると、
風があたっているときだけやや涼しい。

とにかく寝苦しくて、なかなか熟睡はできません〜bearing
暑季のタイ…、やっぱりエアコン列車がよかったなぁ。

下の段が取れていたら、窓が開けられたのにな〜。

早朝、列車はバンコクに近づいてきました。

Cimg1024

Cimg1026

寝台車は、朝になるとベットはたたまれてしまい
座席に変わります。

Cimg1034

朝、バンコク中央駅(フォアランポン駅)に着きました〜!

Cimg1044

駅前で朝食!

Cimg1047

日本語のメニューもあります。

Cimg1043_2 Cimg1042_2


揚げにんにくごはん、チキン 25バーツ(70円)

Cimg1051

バジル炒めごはん、豚 25バーツ(70円)
辛いです〜

Cimg1054

はらごしらえが終わったら、予約したホテルへ
行くためMRT(地下鉄)に乗ります。

Cimg1057

MRTが開通5周年。
地下鉄ができでからもう5年になるんだ〜
ついこのあいだ開通したような気がする〜

Cimg1056

ユニコリーラホテル、750バーツ(2100円)

Cimg1061_2

部屋はこんなカンジ。
キレイです♪

Cimg1059

ホテルはスクンビット、ソイ(路地)3のセンセープ運河わきにあります。

Cimg1062

ホテルに荷物をおいて、バスでカオサンへ。

カオサン通りの入り口に交差するタナオ通りには
タイ国旗がいっぱい〜

Cimg1065

Imgp0930

チャイディマッサージで一時間のタイマッサージ。
早朝割引で160バーツ(448円)
マッサージがおわったら、お茶とパイナップルの
サービスがあります〜♪

果物屋台でパイナップルを買う。パイナップル15バーツ(42円)

Cimg1068

Cimg1069

ミスターワッタナーのラーメン、10バーツ(28円)
安くて美味しいです。

Cimg1074

またバスに乗り、プラトゥーナム市場へ。
ケンタッキーフライドチキンで、
マンゴーサンデー39バーツ(109円)

Cimg1080

美味しかったけど、緑のゼリーみたいなのが
ちょっとしょっぱい。

Cimg1081

ガイトーン・プラトゥーナムでカオマンガイ(チキンライス)
30バーツ(84円)、お茶2バーツ(6円)

Cimg1084

ピリ辛のタレをかけて食べます。おいしい〜
お店はいつも地元の人で混み混みです。

Cimg1085Cimg1086


センセープ運河からボートに乗りホテルのあるナナへ。

Cimg1098

昔は、もっと数多く運行していたボートだけど、
規模が縮小してしまいました。

Cimg1087

運賃は10バーツ(28円)

Cimg1089

座席の裏にマップがあります。
昔はこんな親切なのなかったな〜。

Cimg1091

青いビニールシートは、水しぶきを避けるためのもの。
対向するボートが立てる水しぶきを避けるため、
ビニールシートを上げる。

Cimg1097

座席横のこのヒモを引くとビニールシートが上がります。
コレを引かないと泥水をかぶる事に…。

Cimg1092

久しぶりに運河ボート乗ったけど、
ボートもきれいにおしゃれになったなぁ〜。

Cimg1096

運河ボート乗り場には、船着き場名やマップがあり
わかりやすい。
昔はこんなのなかったのにな〜ホント便利になった。

Cimg1101

ソイ・ナナヌアといって乗ったのに
一駅行き過ぎてしまった…。

しかたないので、一駅歩いて戻る。
運河沿いが遊歩道になってました。

Cimg1103

ちゃんと目的地で降りれれば、目の前がホテルだったのにな〜。

ユニコリーラホテルにはプールもついてます。

Cimg1104

ナナ駅エリアは、多国籍地帯で
アラブ人やインド人も多く
ホテルのプールにもインド人女性が
泳ぎにきていました〜。

Cimg1105

ホテルの近くにはドネルケバブのお店もありました。
60バーツ(168円)
店員はトルコ人でした。
暑期の暑いタイで、ドネルケバブを焼いているのは
相当暑いです〜

Cimg1111

ナナ駅からBTS(スカイトレイン)でサイアムへ。
タイに来たら、やっぱコレ食べないと。

Cimg1118

マンゴータンゴにて、マンゴーづくし。
店名と同じマンゴータンゴ100バーツ(280円)
マンゴー美味しい〜〜♪

Cimg1112

マーブンクロンと東急でショッピングしてから、
夕食はチャイナタウンで!
バスでチャイナタウンへ。

Cimg1151 Cimg1152


しかし、この日
2009年5月8日は「仏誕節(ウィサーカブーチャー)」
仏教の祝日は酒類の販売が自粛。

スーパーなどでも、お酒が買えませんでした。

その後、仏教の祝日は酒類の販売が
法的に禁止されてしまいました。

Cimg1128 


チャイナタウンでは、やっぱこの店。
Hua Seng Hong(和成豊酒家)

Cimg1134

ビールは飲めないので、お茶。
30バーツ(84円)
お茶のピッチャーでかッ!!

点心のカニ(Steamed Crab's Legs)
30バーツ(84円)

Cimg1129

カニ美味しい〜〜!

Cimg1136

カニラーメン汁なし(バミー・ヘーン・プー)
80バーツ(224円)
Cimg1133

いつも汁ありラーメンを頼むんだけど、
そのつもりでオーダーしたら
やってきたのは汁なし。

たまには汁なしでもいいや〜。
汁なしも、おいし〜〜い♪

Cimg1132

カニチャーハン、100バーツ(280円)

Cimg1137

中華街からバスでホテルのあるナナまで戻るが、
道が混んでる〜。

MTS(スカイトレイン)やMRT(地下鉄)が
できてから、大渋滞は減ったのに
今日は混んでるな〜。

Cimg1163 Cimg1165

と、思ったら
仏教のお寺が混み混みで、これが
渋滞の元でした。
ここを過ぎたらスムーズに進めました。

仏誕節だから、みんなお寺に詣でてるようです。

仏誕節は陰暦6月の満月の日で、
この日は、釈迦が生まれ、悟りをひらき、亡くなったという、
仏教的に重要な意味のある日であるとされており、
同日に起こった3つの奇跡へ想いを馳せ、
釈迦の徳に対して礼拝するための儀式が行われます。


ホテルの帰り道、屋台でパイナップルとパパイヤを買う。
各10バーツ(28円)
カオサンでは観光客値段15バーツだったdash

Cimg1170

明日は台北経由で帰国。
朝の便なので、明日も早起きだ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ旅行4-ウボン〜ウトゥムポン・ピサイ

タイ旅行の日記が途中だったので、続きです!


ライトーンホテルの窓から見た朝日。

Cimg0744

朝食はバイキング。

Cimg0751

全部美味しかったけど、特に気に入ったのが
コレ、ベトナムエッグ。
ソーセージやタマネギなどを入れて、目の前で作ってくれます。

Cimg0753

Cimg0754

トイレにはこんなアロマが置いてありました。

Cimg0758


町中に、お花が咲いていて癒されます〜

Cimg0763

ウボン国立博物館に行き、
お昼は超記(chio kee)飯店にて海老チャーハン(カオパックン)
50バーツ(140円)

Cimg0772


ウボン・ラチャターニー駅からウトゥムポン・ピサイへ。
100バーツ(280円)

Cimg0777

Cimg0784

Cimg0787

Cimg0790

電車を待つ間、暑かったのでアイスを食べる♪
カラフルだな〜
10バーツ(28円)

Cimg0795

ベンチに座っていると向こうからでっかい犬が3匹…。
ポリスにと一緒の犬…、麻薬犬だぁ。
犬嫌いの私の方にやってくる〜っ!!
犬〜でかッ! こわッ! いつも私の方にくるのやめて〜っ!
わっ! ズボンに犬のヨダレが垂れたよ〜

Cimg0799

電車に乗って1時間ほどでウトゥムポン・ピサイ着。
エアコン付きの列車だったので、ブランケットも付いていました。

Cimg0801

Cimg0802

Cimg0806

ウトゥムポン・ピサイ駅。
荷物をかついで観光は辛かったので、
駅員さんに荷物を預かってもらいました。

Cimg0809

Cimg0810

駅前のロータリーにはサ・カンペーン・ヤイ遺跡の
ミュニチアが置かれています。

Cimg0985

駅から線路に沿って、炎天下20分ほど行くと入り口が見えてきます。

Cimg0813

日陰もなくて暑い〜。
軽くて小さい雨傘を持っていたので、これを日傘代わりにすると、
ちょっと涼しい、楽だ〜。

Cimg0816

Cimg0819

途中牛が…見つめ返されてしまった。

Cimg0981

入り口の門。
Cimg0821

中に入ると…。
なんだこりゃ…みたいな変な像がいっぱい。

Cimg0822

Cimg0826

Cimg0828

Cimg0831

Cimg0823

Cimg0834

その横には、ワット・カンペーン・ヤイというキンキラキンの仏教寺院。

Cimg0843

Cimg0845

Cimg0850

Cimg0875

Cimg0883

さらに奥にサ・カンペーン・ヤイ遺跡。

Cimg0913

11世紀クメールのの遺跡。レリーフがキレイに残っています。

Cimg0920

Cimg0928

Cimg0919

Cimg0928_2

現代のキラキラ寺院と半ば崩壊した遺跡のコントラストが不思議なカンジです。

Cimg0955

Cimg0945

ヒンズーのガネーシャもいました。

Cimg0932

猫がかわいい♪

Cimg0947

Cimg0948

同じ道を戻り、駅前で夕食。
クッティオ・ナーム(米麺のラーメン)25バーツ(70円)
ビール 55バーツ(154円)
氷を入れて飲むと冷たいです。

Cimg0989

Cimg0987

駅前では屋台がたくさん出ていて、移動遊園地的なもの
もありました。

Cimg0994

荷物を取りに行くと、駅舎にはでかい金属製の輪っか(タブレット)が
たくさん置いてありました。
駅員さんが、列車の車掌に渡していました。
単線区間で、上り列車と下り列車とが正面衝突しないように、
駅で相手列車の到着を確認するための手段として使っているそうです。

荷物はタダで預かってくれました! やさしい〜♪

さてこれから、バンコクへ戻る夜行列車です。
エアコン車両がとれなかったので、さぞかし暑いことでしょう…。

蒸し暑い中、列車待ち…。
ラオスもウボンも同じだけど、ここも小バエが多い〜!!
五月蝿い〜!!
蚊もいるし〜。

汗をかいていると特に寄ってくるような気がする。
こんなに暑くて、私はハンカチがびっしょりなのに
タイ人は慣れているのか、さほど汗はかいていない。


Cimg1035

やっと来た〜。
バンコクまで夜行列車は
444バーツ(1243円)
予想通り、車内は蒸し暑いですー。
カーテンを閉めると扇風機の風が入ってこない〜!

Cimg0997

続く〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ旅行3.5-ウボン・ラーチャターニー

ウボン・ラーチャターニーに戻ってきました。
おなかすいたので、まずはクイッティオ(センレック)・ナーム
米の汁麺。
ツミレと豚肉入りです。

Cimg0575_3

今日のホテルは、お高いところにしました!
ライトーンホテル。1200バーツ(3360円)

Cimg0578

室内はこんなカンジ。

Cimg0584

ベット上の壁には、こんな額縁。
Cimg0743

プールもついてます♪

Cimg0591

カンボジア国境のカオ・プラ・ウィハーン遺跡に行きたかったので、
TATで情報を聞いてみると…
クローズ…crying
楽しみにしていたけど、やっぱり閉鎖してました。
また再開したら、ぜったい行きたいです〜


その後 、ウボン・ラーチャターニーのお寺観光。
ワット・トゥン・シー・ムアン

Cimg0610

Cimg0622

Cimg0643

Cimg0603

ワット・シーウボンラット

Cimg0673_3

Cimg0682

ワット・スパッタナーラームから、すぐムーン川に出れます〜。

Cimg0680

Cimg0703

ナマズや魚がたくさん…。
餌も売っていて、餌をなげると
うじゃうじゃ…ぱくぱく口をあけた魚がたくさん群がってきます〜sweat01

Cimg0707

夕食前に、シーイサーンホテルでインターネット。
wi-fiもできるので、ノートパソコンがあればネットできます。

夕食はシーイサーンホテル前の市場のフードコートで。
ソムタム25バーツ。

Cimg0719

パッタイ(タイ風焼きそば)とビール

Cimg0724

Cimg0722_2


オレンジ生絞りジュース10バーツ(28円)

Cimg0725

ホテルに戻って、カフェにチェリーケーキがあるのを見て、
デザートにケーキ食べました♪
チェリーケーキ45バーツ(126円)

Cimg0729
Cimg0731
皿はホテルのネーム入り〜

アイスティ42バーツ(118円)
アイスティでかっ!!
Cimg0733

ホテルのエレベーター入り口に、
ドリアンと動物持ち込み禁止マーク

Cimg0734


続く〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ旅行-3 ラオスからタイへ

ゲストハウスから見た、メコン川の日の出♪
今日も早起きです。

Cimg0492

早朝6時半過ぎのチャンパーサックのメインロードです。
昼間もこんなカンジ、あまり人通りは多くないです。

Cimg0508

パークセーに戻るバスを待っていると、ソンテオが来たッ!!
「う〜わぁ〜!」
ソンテオはかなり混み混み〜ッ!!
すでに人がはみ出てるんだけど…
これじゃ乗れないでしょ…
と思ったら、無理矢理詰めて、かろうじて一人座れる場所を
作ってくれたよ。
やっぱり荷物小さめでよかった〜。

まさかこのすし詰めソンテオで、あの砂埃の
悪路を行くのかな〜と思ったら、
バスとは違う道みたい。

ソンテオごと小さい船で川を渡ります。

Imgp0382

Imgp0393

Cimg0511

船には、焼き鳥や天秤を担いだ麺売りのおばさんも一緒に乗っています。
目の前にいた子供連れのおばさんが、焼きブタ肉串を一つ買って
布袋からビニール袋を取り出し、
その中に入ったカオ・ニャオ(もち米)を食べてました。

おかずのブタ串がなくなると、こんどは
なんと…イナゴ串ッ!! を買って、おかずに…
長い串にイナゴが何匹も突き刺さってますぅ〜

イナゴ串は安いらしくたくさん買ってました。
イナゴが何匹も突き刺さった串を10本くらい手にもって、
ごはんと一緒に美味しそうに食べてます。

母親が長野の出身なので、イナゴや蜂の子を食べるのを
見てはいたけど私は食べれませんでした〜。

後ろに座っているおばさんは、持参のビニール袋に入った
米の麺を小分けにして、別のビニール袋から
もやしを出して、カレーのスープをかけて作った
お弁当麺(?)を食べています。

川を渡り終えると、満員ソンテオは
舗装された道路を突っ走ります。
ずっと天井のパイプに捕まっていたので、
ちょっと筋肉痛…。


1時間ちょっとでパクセーに着きました。
20000キープ(232円)

無理な状態で座っていたため、
また太ももの裏がしびれる坐骨神経痛(?)が
再発してしまった…

Cimg0513

荷台には鴨が乗ってました〜

Cimg0512

町から少し離れたところに着いたようなので、
タラートダーオファン、バスターミナルまで、
ソンテオ乗り換え。5000キープ(58円)

町中のデルタコーヒーでランチしたかったので、
コレ↓で、デルタコーヒーまで乗って、5000キープ

Imgp0419

デルタコーヒー

Cimg0526

ビアラオ 4000キープ(46円)

Cimg0529

ステーキ 30000キープ(345円)
ラオス料理じゃなけど、普通に美味しかった〜♪

Cimg0535

メニューを見て番号を自分で書いて、店員に渡すシステムなので、
書いた「7」の番号が「2」に見えたといって
頼んでもいない他のメニューも食べてしまった…
間違えて持ってきた↓卵サラダ

Cimg0532
ステーキの付け合わせサラダにしてはすごい量だと思った…


食後、また同じルートを通ってタイへ戻ります。
ワンタオ→チョーンメックへ

Cimg0546

Cimg0550

入国審査で前にいたスキンヘッドのアジア人が、
パスポートと顔が全然違うらしくて、引っかかってました。
眉毛まで剃り落としていたから、出家か〜?

タイ入国の際に、時々帰りの航空チケット見せろって言われるので、
E-チケットのコピーを用意したけど
今回は何も言われず、簡単に入国。

余力があったら、メー・ナーム・ソーン・シー、
メコン川とムーン川の合流点に行きたかったけど…
今回はあきらめよう。
ムーン川の澄んだ流れとメコン川の泥で濁った川が
混ざり合わないで、2色のまま流れているのが
見れるらしい。

ビブーン経由でウボンに戻ってきました。
ビブーンまではソンテオ。ラオスと違ってすし詰めでなくて、ほッ…。

Cimg0552

ビブーンからウボンまではバス。
テレビ付きです〜♪

Cimg0560

続く〜

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タイ旅行-2.5 ワット・プーへ(ラオス)

タイのトゥクトゥクとは違い、ちょっとでかい。

Cimg0187
Cimg0189

自転車で1時間ほどだけど、楽してトゥクトゥクをチャーター。

Imgp0272

世界遺産ワット・プー入り口に着きました〜!
入場料30000キープ(348円)

ここから遺跡までが、また遠い…
日陰がまったくないので、暑い〜。
雨傘を日傘に使う。ちょっと涼しい〜!
直射日光がキツイんだよね。

Cimg0197

道の右はバライ(大きな聖池)
Cimg0194

牛がたくさんいる〜

Cimg0198

暁のテラス
Cimg0204

Cimg0203_2

参道が続く。
参道のわきには石灯籠が並んでいます。

Cimg0223

右側に北宮殿

Cimg0233

お供え物

Cimg0257

Cimg0260


左側の南宮殿は修復中で近寄れません。

Cimg0235

さらに参道が続き

Cimg0264

ナンディン宮殿。ここも近づけません。

Cimg0269

Cimg0267

石段が壊れているので、仮設階段でテラスへ上がる。

Cimg0270

十字テラスからちょこっと参道が見える。

Cimg0275

テラスの先には楼門跡と守門像。

Cimg0276

Cimg0277

急な石段が続きます。

Cimg0293

Cimg0295_2

石段のわきにプルメリアの木があるので、ほのかに香り
ところどころ花が落ちていてます。

プルメリアはラオスで最も親しまれている花で、
プルメリアを国花と定めているのは世界でラオスとニカラグアの2ヵ国
だけだそうです。
和名はインドソケイ。

Cimg0291

石段もレリーフがあったりします。

Cimg0381

ストゥーパのテラス

Cimg0304

ここを上ると、

Cimg0308

頂上の本殿!

Cimg0312

景色もいいです〜♪

Cimg0357

本殿はけっこう小さい。
レリーフもきれいに残っています。

Cimg0320

Cimg0323

Cimg0327

Cimg0340

Cimg0337

本殿の中央部には仏像。

Cimg0331

本殿裏の聖泉

Cimg0350

本殿の周りはマンゴーの実が、たくさん落ちていて
腐ったマンゴー臭い〜
どさっ!っとすごい音がして、マンゴーの実が
落ちてくる。当たっている人がいた!危険…

Cimg0358

本殿の右の方ある石に刻まれたゾウ。
Cimg0368

Cimg0369

Cimg0372

ワニ

Cimg0377

また同じ道を戻り、最後に遺跡展示ホールを見ておわり。

Cimg0387

帰りは、途中の寺院でトゥクトゥクを降りて
散歩しながらホテルへ戻る事に。

Cimg0424

Cimg0416

Cimg0402

お寺に子犬が気持ち良さそうにねてました! 
かわいい〜♪

Cimg0403

Cimg0425


宿に戻って、メコン川を見ながら夕食と思ったら
宿のレストランの川の見えるいい席は予約でいっぱい。
人はまだ来てないけど、団体の予約が入っているようで、
席からの眺めはイマイチ。

いいかんじに夕暮れてきました。

Cimg0455

ビアラオ、10000キープ(116円)

Cimg0439

青いパパイヤのサラダ10000キープ
タイのソムタムに比べて、ちょっと辛いかも。

Cimg0444

ヨー・チュン(揚げ春巻き)15000キープ(174円)
ビールによくあう〜!

Cimg0447

カオ・ニャーオ(もち米)
竹で編んだおひつに入っている。5000キープ(58円)

Cimg0452

ラオカクテル5000キープ
ラオ・ラーオ(米焼酎)にレモンと蜂蜜が入ったカクテル。
喉がもえる〜っ!!
激甘!
アルコール度数が高かった…

Cimg0461

部屋はレストランの隣。
夜のあいだ、団体の客がうるさかったが
つかれがたまって爆睡…
明日は、また早起きしてタイに戻らなくてはならない。
ハードな旅は続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ旅行-2  ウボン〜チャンパーサック

ついに、タイにも新型インフルエンザ感染者が!
メキシコから帰国したタイ人で、もう回復している
らしいですが、渡航注意が出てしまいました。
デモの後、渡航注意の前で、いい時期旅行できたのかな。


↓旅行記続き〜

今日はラオスに入国して、チャンパーサックへ行き
世界遺産ワット・プーを観光するという、
ハードスケジュールの予定。
なので、朝4時半起き。まだ暗いよ〜。

泊まったホテルが市場の前なので、こんな時間でも
活気があって、けっこうにぎやか。

できればラオスまで行く直行の国際バスに乗れれば
楽なんだけど〜。
昨日、バスでウボンに着いたとき、
バス停できいたところによると、
直行バスは朝9時半発。
情報によると7時のバスがあるはずなんだけど、
変わっちゃったみたい。

9時半発じゃ、遅すぎ〜!
しかたないのでバスをいくつか乗り継いで行く事に。

トゥクトゥクでウボンの北バスターミナルへ。

Cimg0097

Imgp0040

バスでピブン・マサハーンへ。
35バーツ(98円)

Imgp0045

その前にちょっとトイレ↓
3バーツ(8円)

Imgp0043

バスは5時20分くらいに出発〜!
このぶんだと早めにラオスに入国できるかな♪
…と、思っていたら
バスは、しばらく町中を走り、市場で止まってしまった。

Cimg0106

「え?もう着いたの?」
このバスの運転手さん、ちょこっと日本語を話せて
「ワーリン・チャムラープ市場です。しばらく止まります」
って…言うじゃな〜い。
出発は6時半だって。あと、40分後〜!?
せっかく早起きしたのに…ガックリ。


バスが走り出したら50分でビブン着。
ここでソンテオに乗り継ぎ国境のチョンメックへ。
40バーツ(112円)
ソンテウは10分と待たずに出発。

Cimg0113

Cimg0115

ソンテウの中には、コップと水が置いてあって
誰でも自由に飲みことができます。
緑の入れ物の中が水。
コップは洗わず使い回し。
中東あたりだと、素焼きの水瓶なんだけど。

さすがに、この水は飲めないな…。
いくら現地の人が飲んでても、腹壊したらイヤだし…。
肝炎とかなりたくないし。

Cimg0120


40分くらいで、国境チョンメック着。

国境付近のため、途中何度も検問あり。

うぉ?
ソンテウの運転手さん、検問でポリスに
お金渡してる~。いくらわたしてるんだ?

150バーツ(50と100バーツ札)をくるくるっとまるめて
少なくとも2回はポリスに、こっそり150バーツ渡しているのを目撃。

検問の度に渡してる〜。
計4回以上はいくらか渡していたよ〜。
おかげで時間をとられず、スムーズに移動できたけど、
袖の下、一回150バーツ(450円)って
タイの物価からしたら、高くないか〜?

ここから歩いて国境を越えラオスのワンタオへ!

Cimg0122

Cimg0545

道の脇には、店屋が連なっています。

Cimg0124

この建物をめざして歩きます。
イミグレはこの建物ではなくて、脇にあるココ↓

Cimg0551

タイ出国のスタンプを押してもらって、
小道を通って、ラオス入国へ。
↓この写真は、帰りに撮ったものなので
左がラオスからタイ入国。
右がタイからラオスへ。
 
Cimg0543

ここがイミグレ。ラオス入国。
窓口の中に置いてある入国カードをもらって記入。

Cimg0542

パスポートと入国カードを渡すと
「50バーツ」

観光で15日以内の滞在であればビザは不要になったんだけど…。
土日だと手数料取られるらしいけど…
今日は平日だし…
これはポケットマネーになるのか…?

払わないで入国させてくれなかったら困るので、
払いましたよ50バーツ。

両替所でラオスキープに両替。

Cimg0538

さらに歩くとワンタオのソンテウ乗り場。

Cimg0536

ワンタオからパークーセまで15000キープ(174円)。
ソンテウは混み混み〜ッ!!

うわ〜!荷物少なめでよかった〜。
大きなバックパックじゃ絶対無理。

ソンテウはすぐ出発。
混み混み〜!
と思ったら、さらに人が乗ってきた。

ラオスのソンテウはタイと違って
真ん中に狭いベンチシートがあり、
座席が3列になっていて、
ギュウギュウ詰め…。身動きとれません。


あとから乗り込んできた人の中に、
目のとこだけ開いてる青い毛糸のマスクをかぶった人が2人、
黒い毛糸が1人。
うわっ。ちょっと恐〜!
なんで、この暑いのに毛糸のマスク?
小バエが多いから?
砂ぼこり対策?
日よけ?
…ゲリラ?
いや〜ん!よくわからないけど、
こわいから目を合わせるのはやめよう。

しばらくすると毛糸たち御一行は降りて行った〜。

Cimg0127

右手に大きな山。
女性の仰向け姿のような山!

メコン川↓

Cimg0135

ラオスに入ったとたん、道も悪くなったなぁ〜。
1時間でパークセー着。

Cimg0140

ここからチャンパーサックへ。バス20000キープ(232円)
バスに乗り込んで出発を待つが、なかなか出発する気配がない。

バスの通路は荷物が積み上げられていて、上を歩いて移動する。
ひよこも荷物として積まれているらしく、ピヨピヨピヨピヨ鳴き声がする。
麻袋に入っているみたいで、姿はみえないけど…。


Cimg0137

バスの天井にはファンが回っている。

Cimg0151

パークセーに着いたのは10時20分頃。
お腹がすいたので、
ラオス名物ガイヤーン(鶏の炭火焼)6000キープ(70円)
旨〜い♪

Cimg0143

ワッフル1000キープ(12円)
甘ーくて、薄ーいワッフル。

Cimg0145

バゲット5個、5000キープ(58円)
中にひき肉と細ーいネギみたいのが入っている。
ラオスのパンはやっぱ美味しい♪

Cimg0149

うずらのゆで玉子1000キープ(12円)

Cimg0150

バスに乗っていると、
ランドローバーに乗ったお兄さんがチャムパーサックまで
70000キープだよ〜乗らない?と声をかけてきた。
もうバスに乗ってるし、断ったが
…このバス、けっこう大変だった…。

バスに乗っているのは、おばさんたち数人。
バスの中で、おばさんたち3人がタバコをすぱすぱ吸っていたら、
運転手らしき人に注意されていた。
「ノースモーキング!」って英語でも言ってたけど
外国人の私の手前、そういったみたい。

運転手さん苦笑い。
おばさんたちも笑って、たばこは吸い続けてたよ〜

やっとバスが出発したのは、1時間後。

道はご覧の通り。

Cimg0174

がたがた道、ゆれる〜。土埃がすごーい

道ばたには水牛が。

Cimg0180_2


隣の席が大変なことになっている!
バスの屋根に積んだ、灯油かガソリンか、はたまた水か、
液体がジャバジャバ流れてきて、
窓も開いてるのでカーテンが液体まみれ…
おばさんは席をちょっとずれただけ。
ガソリンくさいんだけど…
途中ガソリンスタンドで、灯油缶みたいの何本か入れて
積んでたやつじゃないのかな…
かなり屋根から落ちてきていたから、1缶カラになったのではないだろうか。

Cimg0171

ガタガタ道を土煙にまみれて2時時、やっとチャンパーサック着。
これで予定通り、今日ワット・プーに行けそうだ~。

宿はスタッチーゲストハウス
ファンの部屋 50000キープ(580円)

Imgp0339

Cimg0493

宿にいたトゥクトゥクの運転手が声をかけてきた。
「ワット・プーに行くの?」
ちょっとまけてもらって9ドル。
手持ちのキープが少なかったので、ドル払い。
チャンパーサックに来ただけで疲れちゃって、あまり値切る元気がないから、
いーや、この値段で。
自転車で1時間らしいけど、この炎天下自転車はつらい。

ワット・プーに続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ旅行-1

今回のタイ旅行は、チャイナエアーで台北経由。
チャイナエアーはNWのマイレージがつくんだ〜!
知らなかった〜しまった! 
以前チャイナエアーでベトナム行ったときマイレージ
つけるんだった〜wobbly

成田〜台北の機内食。
Cimg0017

台湾ビールかと思ったら、サッポロだった。

Cimg0024

台北でトランジット。

台北〜バンコクの機内食。
Cimg0032

夜中1時過ぎ、やっとバンコク着!
空港のATMが日本語も表示されるようになっていてビックリ〜!

到着階の下、1F出て左端にバス乗り場があります。

Cimg0036

無料シャトルバスでバスターミナルへ。
551番バスでビクトリーモニュメントまで。

Cimg0038
Cimg0040

バス 34バーツ(95円)
バスも以前に比べてきれいになったなぁ〜
料金も高くなったけど。

ビクトリーモニュメントでバスを待っている間、ゴキブリが…
私の方に向かってやってくる、ぎゃ〜っsign03
29番のバスに乗り換え、ファラムポーン駅へ。
ああ、もう3時だ〜

Cimg0042

29番バス代駅まで12バーツ(33円)

列車でウボンラチャタニに行こうと思ったら…
な〜んと、列車は満席!
急行もとれず、しかも3等…。
この時期エアコンなしはツライなぁ〜

帰りの夜行列車も予約したけど、エアコンは取れず
ファンのみ…

そんなわけで、列車はあきらめ
タクシーとばして、北バスターミナルへ!
タクシー代50バーツ(140円)

ウボンまでバス代385バーツ(1080円)
10時間といいつつ、12時間近くかかりました〜

バスターミナルの食堂で食べたバーミーナーム(タイ風ラーメン)
35バーツ(98円)もしたのに、激マズ!!
麺が茹っていない〜。こんなマズいバーミー初めてwobbly


Cimg0054


バス停車中、物売りがやってきます。
カオニャオ(餅米)と豚肉セットが20バーツ(56円)
これが旨い〜!

Cimg0061


Imgp0016


なぜか、10時くらいに休憩所で1時間半も止まっていて、
こんなんで定時に着くのか〜?
と思ったら、その後
休憩はほとんどなくて、トイレにも行けないよ〜

12時間近くかかって、やっとウボンに着。
バスターミナルからホテルまで、
ソンテウ(貨物用トラックの荷台の両側に
ベンチシートを取り付けて、
屋根をのせた車)で。

Cimg0066

ソンテウのおじさん、とてもいい人!
でもタイ語しかできなかったので…
途中ソンテウが止まった〜と思ったら
英語のできるポリスに行き先を確認してくれ
無事ホテルまで連れて行ってくれました。

初めポリスに尋問〜?とかビックリしたけど
ただたんに行き先確認してくれただけみたい。

ソンテウ 10バーツ(28円)

ホテルニューイサーン2
エアコン、ツイン部屋で350バーツ(980円)
Cimg0093

蚊がいて、たくさん刺され熟睡できなかった〜
虫除けして、やっと眠れました。
蚊取り線香持って行ったから、つければよかった〜
最近激安のホテルには泊まれない体になってしまいました。
やっぱエアコン付きがいいわ〜


夕食は、もちろんソムタム!(青いパパイヤのサラダ)

Cimg0073

Cimg0080
ソムタム25バーツ(70円)
ビール55バーツ(154円)

揚げ春巻き30バーツ(84円)
Cimg0081

なんと揚げ春巻きには、大量のサラダがついていて

Cimg0083_2

これを渡されたとき、量におどろいて落としちゃったの〜
屋台のお兄さんが、も一度盛りなおしてくれました。
でも、こんなに食べれないよ〜

サテ(串焼き)豚の串焼き10本30バーツ(84円)
ピーナツ風味のタレをつけて食べます。

Cimg0085

Cimg0087_2

いや〜、もう腹一杯
ニューイサーンホテル前の市場の屋台にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイから戻りました〜!

昨日、早朝6時ちょい過ぎ起きでバンコクの
ホテルを出発し、台北経由の中華航空で帰国!

成田の検疫が、ちょっと並んで時間がかかりましたbearing

家にたどり着いたのは、夜中の12時過ぎ…。
経由だと時間がかかるわ〜coldsweats02
今日は一日、寝て過ごしました…。

タイでは風邪をひかないように、健康に気を使いましたよ〜。
毎日コレ↓飲んでました

Cimg1184

レッドブル、リボDみたいなスタミナドリンクです。
10バーツ(28円)

味も似てます。
日本でも缶入りが売ってますね〜

ちょっと喉の調子が悪いかな〜? と思って
用心には用心で、いちおう保健所に連絡したら、
タイ帰りなら検査の必要はないそうです。
今は、とても元気です。

| | トラックバック (0)

タイへ

インフルAがフェーズ5というのに…
タイに行ってきます。
電車の中からマスクして、手洗いうがいをかかさず
…気をつけます。
赤と黄色の服も着ないように…。

保健所の電話もメモりました。
とりあえず、タイはまだ感染者が出ていないので
空港と飛行機の中が心配です…


↑去年行ったタイのレストランにて。
ちょっとわかりずらいけど
野菜炒めを飛ばして、皿で受けとめる
フライングベジタブルの動画です。
Cimg0424
↑コレを投げています

観光客が、派手な衣装をつけて
野菜炒めをキャッチ。
盛り上がってました。


屋台で見かけた、カブトガニ。
美味しいのかなぁ?
食べる勇気がありませんでした…

Cimg0580_2


大好きなマンゴータンゴのデザート♪
タイでまた食べたい〜

Cimg0535_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧